出願してしまう前に、チザコンテで、
自分のアイデアを確認することは
大事なことだと実感。

会社員 K.G.様

松本:

K.G様は、今回チザコンテ応募は2回目でしたね。ありがとうございました。

K.G様:

今回は2回目の応募ですが、今回も自分だけでは思いつなかいところをご指摘いただき「さらに考える」を繰返すことが、大変でしたが、面白かったです。

松本:

今回も先行技術調査、アイデアレポートを読んで、ご自身のアイデアに何か気づきがありましたか?

K.G様:

自分では気づかない客観的な意見をいただけたこと、「類似」があったことで別の角度で考え直すことができました。自分だけでは一人よがりになり「これがベスト」のように思えてしまいますが、客観的な意見やアドバイスをもらうことで、別の角度から絞り出すことができると思います。正直、もう考えられない...これ以上無理でし...と思いましたが、意外にも他のカタチも浮かんでくるものなんだな~と思いました。また 「誰に売りたいか」 という点がぼやけていましたがアドバイスにより明確になりました。

松本:

誰がどのような時に購入するか?「わかっている」つもりでも、もう少し疑いをもって、もっともっと考えなければなりません。メーカーライセンスを望むのであれば「これは売れる!」と思ってもらうことが一番なのです。今回は、アイデアを通じて、そのようなアドバイスができたこととても嬉しく思っております。チザコンテの金額と弊社サービスについて、いかがでしたでしょうか。

K.G様:

先行技術調査と発想アドバイスを受け、充分考え直してから出願できる、というメリットがあると思います。特許出願は、とても高額な上に、一度出願してしまうと「公知」になるということでやり直しも難しいと聞きます。自分だけで 思い込んだまま 出願してしまうのは、決して安いとは言えない出願費用のことを考えると、チザコンテを利用して「改めて考えてみる」ということは、とても大事だと思いました。私は、チザオク会員でもあるので、出願したアイデアをまた企業に提案できますし、新しいアイデアの相談もできるのもありがたいです。

松本:

これからも応援してまいります!

K.G様の出願したアイデア

(足首まで包み込む)ひざ掛け[巻ケット]
ひざ掛けの足元のほうに「板バネ」が内包されており、足首などを固定できる。続きは、チザオク.COMでご覧ください。
チザコンテTOPに戻る

優秀賞は「出願費用の全額サポート(30万円相当)」

応募フォームはこちら